東京日々ネタ

エンタメからイベント情報まで、毎日を楽しくするメディア

スポーツ

九州文化学園 バレー部のメンバーに迫る!

投稿日:

a1760_000004

九州文化学園の女子バレーボール部メンバーが大活躍!
春の高校バレーで、九州文化学園が東九州龍谷を破り優勝。
今回は九州文化学園の女子バレー部メンバーにフォーカスします!
エース田川紘美を始め、低身長で苦戦を強いられるチームでしたが、
気になる身長や、戦略などを見て行きましょう。

九州文化学園の女子バレーボール部

長崎県にある九州文化学園はバレーボールの強豪校として有名で、
今年、高校総体5度目の優勝を果たしました。

気になるバレー部メンバー

井上博明氏を監督として、18名のメンバーで構成されています。

1:田川 紘美さん(158cm/主将)
2:佐藤 真里安さん(178cm)
3:山本 紗里奈さん(178cm)
4 :成田 裕佳さん( 177cm)
5 :駒田 愛実さん(174cm)
6 :田中 瑞稀さん( 170cm)
7 :山下 瑞穂さん(173cm)
8 :山本 茉歩さん (168cm)
9 :大塚 莉世さん(162cm)
10:中島 未来さん(170cm)
11:徳永 由樹さん(167cm)
12:馬場 七海さん(164cm)
13:濱元 さやかさん(151cm)
14:橋本 梨紗さん(177cm)
15:溝上 未来さん(173cm)
16:飯田 彩乃さん(171cm)
17:新里 夏海(165cm)
18:井手 由里香(163cm)

気になる戦略

主将の田川紘美は158cm、160cm代がメンバーの半分を占める等、
メンバーの平均身長168cmと異例の低さ。
しかしその低さを自らが認識し、
全員でカバーしあおうという姿勢で練習した結果、
今回6年ぶり、5度目の優勝を獲得できたと言えそうです。

test

test

-スポーツ
-,

Copyright© 東京日々ネタ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.